Wirecast、 TriCaster、その他 RTMP エンコーダーを使って配信する

Ustreamモバイルアプリ、ウェブブロードキャスターの他に、様々な市販のエンコーダーを使って配信することができます。無料で操作が簡単なものから高度なプロフェッショナル機能を搭載するエンタープライズ用のエンコーダーまで、様々なエンコーダーと互換性があります。

エンコーディングの初心者の方は、先ず以下のヘルプセンターをお読みください。

また、お使いのエンコーダーの説明書も必ず読みましょう。使用するエンコーダーの設定を学び、推奨エンコーダー設定を適用することで、業界をリードするハードウェア/ソフトウェアの利点と業界をリードする配信プラットフォームの組み合わせが可能です。

プラグインに関する注意:多く市販のエンコーダーには、ユーザーが Ustream(または他社のサービス)アカウントのログイン情報を使用して、配信先のエンドポイントにアクセスできるよう、プラグインが組み込まれています。Ustream プラグインの使用、もしくは Ustream アカウントのログイン情報を使用した認証による接続では、配信に問題が発生する可能性があることが発覚しました。この問題を避けるには、Ustream ログイン情報を使用してチャンネルを選択するのではなく、手動で RTMP 接続の設定をして下さい。

以下は人気が高いエンコーダーの一部の説明書をご参照いただき、RTMPサーバーアドレスとUstreamのチャンネルの配信名を取得してください。また説明書にはRTMP配信の送信方法も記載されています。

  • Wirecast
  • NewTek Tricaster
  • Capella Cambria Live
  • Kulabyte
  • ViewCast
  • Elemental
  • Cisco Media Processor (formerly Inlet Spinnaker)

RTMPアドレスとUstreamチャンネルの配信名の取得

Ustreamアカウントにログイン。まだアカウントがない方はアカウントを制作します。

 スクリーン右上のユーザーアイコンをクリックします。ドロップダウンメニュからダッシュボードを選択。

ダッシュボードのライブ配信設定をクリック。

エンコーダ設定の右側「設定」をクリック。

RTMPアドレスとストリームキーをUstreamエンコーダ設定よりコピーする。

お使いのエンコーダソフトウェアにコピーしたURLとキーを貼り付けます。エンコーダによって貼り付ける項目の名前が違うことがございます。

Ustream リモート録画コンソール

Ustreamリモートコンソールを使用すると配信の最中に配信をコントロールしたり、視聴者と対話したりすることができます。エンコーダ設定の「リモートコンソールを起動」をクリックし以下のページを開きます。

配信を録画する

録画開始ボタンをクリックし、録画ボタンを使用し録画のスタート/ストップをコントロールします。

共有メニュ

共有メニュではFacebook とTwitterでチャンネルをリンクし共有することができます。加えてこのボックスにメッセージを添えて送信するとUstream上のフォロワーにメールが送られます。Twitter、 Facebook、または Ustreamのボタンをクリックするとそれらのプラットフォームのフォロワーにもメッセージが送られます。

チャット

チャットメニュを使ってソーシャルストリームで視聴者とチャットを開始。 

Powered by Zendesk